<   2010年 03月 ( 21 )   > この月の画像一覧

ふきのとう

e0100772_21395087.jpg

今日で3月が終わります。
明日から新年度、フルタイムで働いていた現役時代にはそれなりの新鮮味と緊張感を覚えたものですが、
今はそうした感慨をほとんど持つこともなく、4月を迎えています。

駅までの道筋にある沢の南向きの斜面に、ふきのとうが顔を出しているのを見つけました。
沢の多くの場所はまだ残雪に覆われていますが、特別に日当たりのいい所に5株ほど花を咲かせていました。
茶褐色のなかでの黄緑色はとても鮮やかで、一足早い春の訪れを伝えてくれました。
e0100772_2153521.jpg

[PR]
by kitanonezumi | 2010-03-31 21:54 | 自然散策

雪の下のトンネル

新しい写真がないので、在庫から引っ張り出しました。
はるか40年以上も昔に撮ったものです。
e0100772_22531580.jpg

雪融けが進んでいる果樹園などに行くと、雪の下に小さなトンネルがあるのを見ることがあります。
野ネズミ(主にエゾヤチネズミ)が冬の間に行き来するのに使った通路です。
e0100772_22591760.jpg

雪の下にトンネルを掘ってリンゴなどの木の根元に行き、木の皮を食料にして厳しい冬を生き延びます。
外がどんなに吹雪いたり、厳しい寒さであっても、雪の下は-1℃くらいで快適に過ごせます。
キツネやタカなどの天敵からも逃れられて、彼らにとって意外と冬は安全な季節なのかもしれません。
[PR]
by kitanonezumi | 2010-03-30 23:08 | 自然散策

ようやく顔を出した

e0100772_2230197.jpg

いよいよ3月の最終週で、4月の最初の週に入りました。
今日もまた一時、しつこく雪が降りましたが、春の勢いの方が少し強くて、雪融けが進んでいます。
我が家の庭でも少しだけ地面が現れて、待ちかねていたようにスイセンなどの球根の芽が顔を出しました。
[PR]
by kitanonezumi | 2010-03-28 22:57 | 自然散策

春はまだか

e0100772_21433399.jpg

”三月は去る”で、来週はもう4月です。それなのに
昨年の今頃は日陰の場所を除いてほとんど積雪は無くなっていたのですが、今年の雪融けは遅くなりそうです。
気温が上がって融雪が少し進んだかと思えば、また新雪が降っての繰り返しで、すんなりと冬から春への交代がなりません。
今日も夕方から吹雪模様の降雪があり、道内のあちこちで交通障害が起きています。
大麻公民館”えぽあ”前の”フォア・メン”たちも、「春はまだか」と言っているようです。
[PR]
by kitanonezumi | 2010-03-27 21:55 | 風景

夕暮れの公園

e0100772_22435018.jpg

春の彼岸が過ぎて、日没が6時近くまで延びました。
”春の晴天は3日は続かない”とのことですが、やはり今日は朝からどんよりと曇って、夕方からまた雪がちらついています。
夏の公園は夕方6時を過ぎても、少年野球の練習や芝生でサッカーボールを蹴る人などで賑やかですが、
春は名のみの今時分、夕暮れの公園は人っ子一人見あたらず、ひっそりと静かです。
[PR]
by kitanonezumi | 2010-03-25 23:09 | 自然散策

踊ってる!

e0100772_2250657.jpg

今日は久しぶりに朝からよく晴れた一日でした。
夕日を浴びて、プラタナスの幹が赤く染まっていました。
自由奔放に思い思いの方向に伸びている幹と枝を見ていると、踊っているように思えました。
間もなく訪れる春を喜んで・・・?
[PR]
by kitanonezumi | 2010-03-24 22:55 | 自然散策

つかの間の燦めき

e0100772_22494338.jpg

雪解けが進んでくると、雪の表面には面白い造形が見られます。
太陽の光を浴びながら、つかの間の燦めきを見せてくれます。
[PR]
by kitanonezumi | 2010-03-23 22:50 | 自然散策

散歩のマナー

e0100772_22352073.jpg

飼われている犬にとって、散歩は食事の次に欠かせない楽しみです。
でも、散歩をさせている時のマナーを守らない人がいるために、肩身の狭い思いをすることが少なからずあります。
雪解けが進んでくると、雪の下からマナー違反の証拠物が現れてきて、犬を飼っている人間ですら不快な気持ちにさせられます。
犬に罪はなく、させている人間の問題だ考えるのですが、果たして悪いことをしているという認識すら無いのではとも思わされます。
ま、マナーやルールの無視は犬の散歩に限ったことではありませんが・・・
[PR]
by kitanonezumi | 2010-03-22 22:55 | ペットたち

番犬

e0100772_22491983.jpg

我が家の、かなり優秀な番犬です。
見知らぬ人が敷地内に入ってくると、かなり強烈に吠えるので、呼び鈴がなる前に来客のあったことが分かります。
もちろん、郵便や新聞を届けてくれる人は認識しているので、吠えることはありません。
犬のいる家は空き巣が避けると言われますが、頼りがいのある番犬です。
[PR]
by kitanonezumi | 2010-03-21 23:45 | ペットたち

春の雪に霞む街

今年は真冬でも湿った牡丹雪が降ることが多かったのですが、何と言っても牡丹雪の本番は3月です。
先日も雪片がくっつき合ってとても大きくなった牡丹雪が、ひとしきり激しく降って札幌の街を包み込みました。
降る片端から融けていく牡丹雪は、冬の厳しさよりも春の近さを思わせて、何とはなしの風情を感じさせます。
e0100772_23141668.jpg

e0100772_23143651.jpg

[PR]
by kitanonezumi | 2010-03-20 23:20 | 札幌