<   2013年 04月 ( 14 )   > この月の画像一覧

稚拙ではありますが・・・

我が家の子が自分の手で描いたということで、見ていてうれしくなります。
この4月から年長さんとなったのですが、自宅では相変わらずの甘えん坊です。
5歳児の描く絵としてどう判断していいのか分かりませんが、私としては表情があっていいなと思い、残しておきたくなります。
まさしく親ばかですね。
e0100772_22435939.jpg

[PR]
by kitanonezumi | 2013-04-30 22:45 | その他

春のお色直し

とまでは大袈裟でないのですが、
昨年から一冬を超えて汚れた窓ガラスをきれいにしています。
e0100772_22461431.jpg

二本のロープに身を預けて、実に気持ちのいいリズムで次々と大きな窓をピカピカにしていきます。
見ていて飽きません。
[PR]
by kitanonezumi | 2013-04-27 22:48 | 札幌

堅い蕾

e0100772_2047242.jpg

陽当たりのいい場所ではクロッカスの花が咲き始めました。
とはいいながら、4月もあと一週間となってもまだ肌寒い日が続きます。
たしか気象庁の予測では4月は暖かいはずでしたが・・・、この冬の予測も含めてこのところずっと外しているような気がします。
この寒さのせいで、道内の桜開花日が少し遅れそうとテレビのニュースで云ってましたが、さて・・・
我が家の西洋シャクナゲの蕾もまだ堅いままで、当分はほころぶ兆しはないようです。
[PR]
by kitanonezumi | 2013-04-24 20:54 | 自然散策

出番ですよ!

e0100772_2361218.jpg

雪の下で少しずつ準備を進めて、
雪が無くなるとすっきりと頭をもたげます。
あんたたちの出番ですよ!
(申し訳ないけれど、美味しそうに見えます)
[PR]
by kitanonezumi | 2013-04-22 23:09 | 自然散策

公園の雪山

4月も半ばを過ぎて、道路や家々の周辺の雪はほとんど無くなりました。
今日の日中は気温が10℃を超えて暖かさを覚えました。
ようやく春が身近になったことを感じますが、すぐ近くの公園ではまだ大きな雪山が残っています。
冬の間の雪捨て場となっていたために、二階建ての家ほどに高くなっていました。
雪山はすでに白さを失い、行き遅れた痛々しさが見えます。
残された冬が完全になくなるのは今月の末頃になると思われます。
e0100772_2135454.jpg

[PR]
by kitanonezumi | 2013-04-16 21:39 | 街の風景

春の花

庭に厚く積もっていた雪がようやく融けて、フクジュソウが咲いているのを見つけました。
毎年おなじ場所に咲いて、いちばん先に春の訪れを告げてくれます。
e0100772_22292736.jpg

[PR]
by kitanonezumi | 2013-04-13 22:29 | 自然散策

春のプラットホーム

札幌の積雪が0cmになったそうです。
平年よりも9日遅かったとのことですが、この冬の雪の多さからしたら意外と早かったなという感じです。
JR大麻駅のプラットホームにもすっかり雪が無くなりました。
もうじき木の芽も動き出します。
e0100772_21525845.jpg

[PR]
by kitanonezumi | 2013-04-12 21:53 | 街の風景

冠水したどんぐり橋

この冬に降った大雪が先週来の暖気で一気に融けて、自宅から駅までの途中にある沢では水が溢れていました。
普段は狭い排水溝の底をちょろちょろと流れているだけなのですが、今は一見して湿原のようにも見えます。
e0100772_21223251.jpg

水路の先に「どんぐり橋」と名付けられた橋が架かっていて、沢筋に近い住宅に住んでいる人たちが駅までの近道として使っています。
例年にない大量の融雪水のためにどんぐり橋が冠水してしまい、通行止めとなっていました。
今日、写真を撮りにそばまで行きましたが、水が少し引いてきたので、橋の表がようやく顔を出したようです。
まだ通行止めの表示は出ているのですが、やはり近道を求めて通る人はいます。
e0100772_21311856.jpg

[PR]
by kitanonezumi | 2013-04-10 21:32 | 自然散策

ハクチョウたちの北帰行

昨日、発達した低気圧が北海道を横切ってオホーツク海へ抜けた後の、なお強い風が残っている空を
大きな編隊を作って飛んでいくハクチョウの群れがいくつも見えました。
例年を超える多い雪が降ったために、大幅に雪解けが遅れそうな北海道とは違って、府県では3月の気温が記録的に高かったそうです。
その影響によるものかどうかは分かりませんが、今年はハクチョウたちの北帰行が早いような気がします。
車を運転している最中でしたので、残念ながら編隊飛行の写真は撮れませんでした。
写真が無いのは寂しいので、昨年の一枚をアップします。
e0100772_2244162.jpg

[PR]
by kitanonezumi | 2013-04-08 22:44 | 自然散策

早春の白樺林

e0100772_22543919.jpg

初夏の頃、若葉萌える白樺林は胸躍る感じで好きですが、
雪まだ融けやらぬ早春の白樺林も期待に満ちています。
[PR]
by kitanonezumi | 2013-04-06 23:00 | 自然散策