「ほっ」と。キャンペーン

<   2014年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧

旧友

高校の同級生からのメールで、近いうちに同期会が開催されるので参加するとのメールがあった。
卒業した年次は昭和39年ですので、今年は50年目になります。
これまで同窓会にも参加したことがないのですが、最近とみに懐かしさが増してきているのが不思議です。
これが、歳をとったということなのでしょう。
懐かしさのあまり古い写真を漁っていたら、同級生のN君が札幌へ訪ねてきた時の写真が出てきました。
細かなことは忘れてしまったけれど、植物園を案内した時の一枚、
写されている当人も忘れているかもしれませんが・・・
e0100772_22151159.jpg

[PR]
by kitanonezumi | 2014-03-18 22:15 | 想い出の日々

夜の景色

犬の散歩の途中、時刻は18時30分くらい。
いつも通る散歩コースで、このところいつも気になる景色です。
今日はiPhone5を取り出して撮影しました。
e0100772_2250383.jpg

何が気になったのか?
ふだんからこのブログを見ていただいている方なら、たぶん分かるはずです ^^ 。
[PR]
by kitanonezumi | 2014-03-17 22:52 | 街の風景

赤れんが冬景色

e0100772_21142056.jpg


3月も第2週に入ったのですが、想定外の20cmを超える雪が降りました。
一日も早い春を待つ身にはつらい降雪で、しかも湿った雪はとても重くて除雪も手間取ります。
とはいえ、やはり3月という季節は紛うかたなく、降り注ぐ日差しは明るく暖かいです。
所用の途中に通りかかった赤れんが庁舎の庭にも、春の気配が満ちていました。
[PR]
by kitanonezumi | 2014-03-12 21:22 | 札幌

装甲車

e0100772_2113378.jpg

先月の江別雪まつりで雪上車の体験試乗とともに展示されていた、自衛隊の装甲車です。
側面には「士魂」と書かれています。”さむらいだましい”とでも読むのでしょうか?
「大和魂(やまとだましい)」と同根の言葉ですね。
e0100772_2117501.jpg

基本的にどんな種類の乗り物も好きですが、軍事用のものは例外というより、やはり禍々しさを覚えてしまいます。
東欧のクリミア半島では、この手の乗り物が他国の領土を我が物顔に踏みにじっています。
歴史の歯車を50年以上も逆回転させたような事態が起きています。
これでまた国内の右よりの人たちの鼻息が強まるのでしょうか、心配です。
[PR]
by kitanonezumi | 2014-03-07 21:26 | 乗り物など

啓蟄なれど

e0100772_22464870.jpg

今日、3月6日は二十四節気の一つ「啓蟄(けいちつ)」です。
冬ごもりしていた虫がはい出してくるころとされる。
現実には、南からの二つの低気圧が発達しながらオホーツク海で一つになって、道東地域では猛烈な暴風雪に見舞われています。
ここ、道央地域でも朝から冷たい風が強く吹き、時折り吹雪模様のお天気です。
虫たちも今しばらくは冬ごもりを続けなければならないようです。
[PR]
by kitanonezumi | 2014-03-06 22:48 | 自然散策