<   2015年 06月 ( 11 )   > この月の画像一覧

ルピナス

e0100772_2223747.jpg

ルピナスと言われても分からない人でも、昇藤(のぼりふじ)なら分かるかもしれません。
園芸用として庭に植えられていたものが野生化している場所があちこちに見られます。
とくに過疎地での廃屋の周辺によく見られますが、寂寥感を覚えます。
写真のルピナスの群生は滝野丘陵公園で撮ったものです。

e0100772_22104045.jpg

花の色はバラエティーに富んでいますが、どちらかといえば紫系が多いような気がします。
花が散った後にはマメが成ります。
家畜-牛-の飼料に使えないかと農業試験場でテストされたこともあります。
[PR]
by kitanonezumi | 2015-06-29 22:13 | 自然散策

ヒオウギアヤメ

滝野すずらん丘陵公園で、子どもの谷から中央口へ行く途中の沢にヒオウギアヤメが咲いていました。
小川の岸辺だったのですが、何故か小川は涸れているのでした。
きれいな水が流れていたら、もう少し雰囲気が出ていたかもしれません。
e0100772_22234597.jpg

[PR]
by kitanonezumi | 2015-06-25 22:24 | 自然散策

滝野すずらん丘陵公園-溶岩すべり台

子どもの谷にある大きなすべり台です。
全部で10本のレーンがあって、うち2本は長さが半分で、保護者にだっこされてすべる子ども用です。
安全のために子どもは皆ヘルメットを被ってすべります。
我が家の子はすべって登ってを繰り返して、汗をかきながら8本のレーンをすべりました。

e0100772_2129557.jpg

[PR]
by kitanonezumi | 2015-06-24 21:30 | 札幌

滝野すずらん丘陵公園-カブトムシ?

e0100772_2112070.jpg

滝野すずらん丘陵公園の子どもの谷にある不思議な遊具です。
ちょっと見にはカブトムシに似ているのですが、案内板がないので分かりません。
いずれにしても足が6本あるので、昆虫には間違いないと思います。
右奥に見えるのはシンボルタワーの「あり塚の塔」です。

e0100772_2142590.jpg

内部は空洞になっていて、登ってはいることが出来ます。
なぜか、我が家の子どもには受けていました。
[PR]
by kitanonezumi | 2015-06-22 21:06 | 札幌

滝野すずらん丘陵公園

久しぶりに予定のない土曜日、しかも良い天気なので、子どもを連れて札幌の滝野すずらん丘陵公園へ行ってきました。
以前に来たのは3年くらいも前になるでしょうか、
その時には行けなかった場所へまず行きました。
子どもの谷のシンボルタワーとなっている「あり塚の塔」から「ローンスタジアム」の方を見ました。
e0100772_22151215.jpg

斜面のローンで大きなボールをころがしているのを見て、子どもが行きたがりました。
行ってみるとかなりの広さのローンで、しかも傾斜もけっこうきつそうです。
e0100772_22195639.jpg

ともかく上を目指して、大きなボールを押しながら登っていきます。
e0100772_22213437.jpg

ようやく上にたどり着いたけれど、へとへとです。
気温は20℃くらいですが、日差しがきついです。
e0100772_22232586.jpg

[PR]
by kitanonezumi | 2015-06-20 22:24 | 札幌

アパートの解体

この冬に除雪する人もないまま、降り積もった雪に埋もれたアパートの写真をアップしましたが、
先週からいよいよ解体工事が始まりました。
e0100772_21495331.jpg

主がいなくても季節のままに咲いている花々が解体される建物を見つめているような気がします。
[PR]
by kitanonezumi | 2015-06-18 21:51 | 街の風景

ニセアカシアの花が満開

この週末くらいから天気が良くなってきて、気温も上がり、ようやく初夏らしさを感じます。
6月に入ってから咲き始めていたニセアカシアの花が満開です。
自宅から駅までの途中にある林でも白い花があふれています。
e0100772_22353229.jpg

これだけいっぱいに咲いていると壮観です。
きれいではありますが、ニセアカシアは外来種として多くの問題を発生させているようです。
ニセアカシアが侵入したことで、アカマツやクロマツなどのマツ林、ヤナギ林が減少し、地域の植生や景観を大きく変えていることもあります。
日本生態学会は本種を日本の侵略的外来種ワースト100に選定しました。
では駆除した方が良いと単純に言えないところに難しさがあります。

青空をバックに白い花が冴えています。
e0100772_22405478.jpg

[PR]
by kitanonezumi | 2015-06-16 22:41 | 自然散策

フランスギク

e0100772_21331319.jpg

この花が咲き始める初夏の到来を感じます。
観賞用として庭や花壇でも植えられていますが、もともとは幕末ころに帰化したと言われています。
とても生命力が強く、野生化したものがあちこちの道路沿いや空き地などで群がって咲いています。
[PR]
by kitanonezumi | 2015-06-15 21:37 | 自然散策

オオハナウドの花

6月に入ってから、大麻鉄道防雪林の周辺にオオハナウドの花が咲いているのを見ます。
白い小さな花がかさ形に多数集まって咲いています。
咲き終わった順に果実をつけていきます。
e0100772_21365779.jpg

アップで見ると、けっこう華やかです。
花びらは5枚あり、外側の花びらが大きくなっています。
e0100772_214049.jpg

[PR]
by kitanonezumi | 2015-06-13 21:41 | 自然散策

アカシアの花が咲き始めました

5月はじめ頃の暖かさが嘘のように、6月に入ってからは季節が逆戻りしたように肌寒い日が続いています。
さらに3日に2日くらいは雨が降って、いささかうっとうしい気もするのですが・・・
今週に入ってからアカシアの花が咲き始めて、少し気分が晴れました。
アカシアの花にはやはり雨が似合います。
e0100772_21421060.jpg


樹によって花の咲き具合が違っていて、まだ咲いていない樹もあります。
以前にも書いていますが、アカシアの花というのは間違いで、正しくはハリエンジュまたはニセアカシアです。
花をアップで見るとサヤエンドウの花によく似ています。
両方ともマメ科に属する植物ですから、当たり前なのですが・・・
e0100772_2150696.jpg

[PR]
by kitanonezumi | 2015-06-10 21:56 | 自然散策