水戸常磐神社

水戸偕楽園の入り口前に常磐神社があります。
この日は七五三の参詣に多くの親子連れで賑わっていました。
e0100772_21584555.jpg
北海道に住んでいる人間には、11月とは思われないほど木々の葉が茂っていました。
神社の入り口には狛犬さんがいて、それを写真に収めるのが恒例になっています。
ここの狛犬さんもけっこう貫禄がありました。
e0100772_21590667.jpg


[PR]
# by kitanonezumi | 2017-03-04 22:04 | 旅行

春の兆し

月が変わって3月となりました。
2月は暖かい日が多かったため、例年よりも早く雪解けが進んでいます。
近くの公園では、道路から寄せ集められて丘のようになった雪山が日毎に小さくなって
その様子からは春の兆しが感じられます。
e0100772_21292922.jpg
手前にいるのは2歳半を過ぎた孫です。
勤めを終えてのんびり出来るはずだったのですが、幼子に振り回されて日々を過ごしています。


[PR]
# by kitanonezumi | 2017-03-02 21:35 | 街の風景

昨日の朝焼け

2月も20日を過ぎて、夜の明けるのがだいぶ早くなってきました。
6時ころにはもう空が白み始めて来ます。
昨日は久しぶりにきれいな朝焼けを見ることが出来ました。
気温は-10℃を下回ってかなり寒かったのですが、きれいさに惹かれて撮ってみました。
e0100772_22203683.jpg


[PR]
# by kitanonezumi | 2017-02-24 22:25 | 空や雲など

水戸市秋景

11月は北海道では既に初雪が降っている時期ですが、北関東の水戸市はまだ晩秋の最中でした。
イチョウ並木がきれいに色づいて、若い人たちが記念写真に興じていました。
e0100772_22034158.jpg
うろこ雲が浮かぶ青空に、紅葉とススキの穂がとてもマッチして、晩秋の風情がいっぱいです。
e0100772_22034605.jpg
千波湖の湖岸に植えられている桜の木はすっかり落葉していましたが、土曜日とあって散策する人で賑わっていました。
野鳥たちが餌をねだっていました。
桜が咲く季節にまた来てみたいと思われる風景です。
e0100772_22033568.jpg


[PR]
# by kitanonezumi | 2017-02-22 22:15 | 旅行

千波湖

水戸市の中央を流れている桜川に沿って整備されている散策路を行くと、千波湖という
湖に行き当たります。
千波湖(せんばこ)は、茨城県水戸市にある那珂川水系であり、千波湖と桜川水戸城の南側の外堀の役目を果たしていたそうです。
e0100772_22223676.jpg

湖の周回は3,000m。並木もありジョギング散歩のコースとして親しまれています。
湖に沿って歩いて行くと、水面にゆりかもめが浮いていました。
e0100772_22223594.jpg

千波湖にはユリカモメ以外にもいろいろな鳥を見ることができます。
なかでも黒鳥が目をひきました。
白鳥を見慣れているので、黒鳥は新鮮でした。
e0100772_22223622.jpg


                                                          


[PR]
# by kitanonezumi | 2017-02-19 22:38 | 旅行