タグ:建物など ( 128 ) タグの人気記事

浜松市動物園

かつては浜松城に隣接してあった動物園ですが、現在は舘山寺温泉のすぐ近くに移転していました。
小雨がぱらつくあいにくのお天気でしたが、子どもに見せたいと思って出かけました。
e0100772_2229773.jpg

見事に刈り込まれた植木が出迎えてくれました。
平日でかつ雨天ということで、私たち家族の他にはほとんどお客さんがいなく、ほぼ貸し切り状態でした。
園内の管理はとても行き届いていてきれいです。
[PR]
by kitanonezumi | 2015-01-14 22:32 | 旅行

お城の交番

浜松城の近くでは、交番もお城でした。
e0100772_2251972.jpg

警察もこれくらいの遊び心(余裕)があってもいいですね。
勤務するお巡りさんの話を聞いてみたいです。
[PR]
by kitanonezumi | 2015-01-10 22:09 | 旅行

浜松城

e0100772_21333781.jpg


元亀元年(1570年)から天正14年(1586年)までの17年間、徳川家康が29歳から45歳まで住んでいたのが浜松城です。
写真は天守閣で、1958年に鉄筋コンクリート造りで再建されましたが、野面積みの石垣は元のままです。
江戸時代になってから歴代城主の多くが後に幕府の重役に出世したことから「出世城」といわれました。
[PR]
by kitanonezumi | 2015-01-07 21:45 | 旅行

ご無沙汰してました

10日前に母が他界し、葬儀とその後の用事のために浜松へ行ってました。
一年ほど前から大腿骨を骨折して入院し、退院後もほぼ寝たきりの生活でした。
95歳という高齢でもあり、11月ころからは食事も摂れなくなっていました。
本人はどう考えていたのかは分かりませんが、天寿を全うしたのではと思います。
骨壺を抱いて帰宅しました。
来春、雪が融けたら父が眠っている墓地に納骨する予定です。
e0100772_21495433.jpg

[PR]
by kitanonezumi | 2014-12-29 21:51 | その他

豊橋市の吉田城

豊橋市公会堂の向こう側には豊橋公園が広がっています。
公園内にはテニスコートなどのスポーツ施設や美術館などがあります。
また、戦国時代に礎を築かれた城の跡があり、江戸時代に吉田藩があったことから吉田城と呼ばれています。
本丸の建物は失われていますが、昭和29年(1954)に隅櫓(鉄櫓)が模擬再建されています。
簡素な建物ですが、屋根にはちゃんとシャチホコが立っています。
e0100772_226451.jpg

[PR]
by kitanonezumi | 2014-11-19 22:10 | 旅行

豊橋市公会堂

昨日アップした低床電車の背景に写っていた風格ある建物が豊橋市公会堂です。
e0100772_22121781.jpg


昭和6年(1931)8月に完成した3階建ての鉄筋コンクリート造りです。
平成10年(1998)9月に国の登録有形文化財に登録されました。
両側のドームの側に羽を広げた鳥の像が目立っています。
e0100772_2216512.jpg


公会堂のシンボルとして設置されている鷲ということです。
昭和6年の建設当時からずっと豊橋の街を見守り続けている、と説明文にありました。
e0100772_22202155.jpg

[PR]
by kitanonezumi | 2014-11-17 22:21 | 旅行

アクトシティ浜松

e0100772_21561559.jpg


浜松駅のそば、青空を背景にそびえ立っているランドマーク・タワーがアクトシティ浜松です。
地上45階の高層ビルの中にはホテルやビジネスオフィス、楽器博物館・研修交流センターに加えて、
イベントホールや日本初の4面舞台を持ち、本格的なオペラや歌舞伎も上演できる大ホールがあります。
折しも第7回静岡国際オペラコンクールが開催されていることが横断幕で示されていました。
[PR]
by kitanonezumi | 2014-11-13 22:03 | 旅行

出世大名 家康くん

浜松駅前広場にある浜松市のイメージキャラクター、当世風にいえば”ゆるキャラ”です。
e0100772_22224631.jpg

2011年(平成23年)に徳川家康をモチーフとして誕生したキャラクターです。
傑作なのは、ちょんまげが浜松の特産品のウナギです。
徳川家康公は、浜松城を築いて17年間城主を務めた後、天下統一を成し遂げて大出世をしたことから「出世大名」とのネーミングです。
2012年(平成24年)の「ゆるキャラグランプリ2012」では第7位を受賞しました。
[PR]
by kitanonezumi | 2014-11-12 22:34 | 旅行

ピーコック噴水

e0100772_22185016.jpg

JR岡山駅の東口広場にある噴水です。
愛称として「ピーコック噴水」と呼ばれています。
待ち合わせ場所として市民に愛されているようです。
とても素敵なデザインの噴水ですが、虹が彩りを添えてくれました。
[PR]
by kitanonezumi | 2014-11-05 22:25 | 旅行

岡山神社の狛犬

岡山・後楽園のすぐ近くに岡山神社がありました。
西紀860年に創立されたとありますので、1,150年以上も昔で、かなりの歴史を持つ神社です。
祀られているのは倭迹迹日百襲姫命 「ヤマトトトビモモソヒメノミコト」(吉備津彦命の姉)です。
岡山が吉備の国と呼ばれるのはここからきているのでしょうか。
e0100772_22192484.jpg

昭和20年に戦災で主な建物が焼失し、正面の拝殿は昭和33年に造営されました。
神社にくると、やはり狛犬は欠かせません。
まずは「阿」の狛犬さんです。
e0100772_22251698.jpg

そしてh「吽」の狛犬さん。
e0100772_22275134.jpg

[PR]
by kitanonezumi | 2014-11-01 22:29 | 旅行