タグ:街の風景 ( 566 ) タグの人気記事

散り遅れ

e0100772_21182622.jpg


「散り急ぐ」という言葉はありますが、「散り遅れ」はあまり聞きません。
とはいえ、雪が積もってから散る落ち葉は、いかにもタイミングを逃してしまったの感を否めません。
同じ並木でも散る時期が木によって違いがありますが、その差はどこからくるのか?興味深いです。
[PR]
by kitanonezumi | 2015-12-02 21:23 | 自然散策

七夕は大人も楽しみ

子どもを喜ばせるために催した町内会の七夕祭りですが・・・
けっこう大人も楽しんでいるようです。
今年は打ち上げ花火が多く用意されていて、点火のために大人の出番が増えました。
喜々として花火に火を着け、童心に返っていた宵でした。
e0100772_22184065.jpg

[PR]
by kitanonezumi | 2015-08-04 22:22 | 街の風景

町内会の七夕

府県と違って北海道の七夕は8月に行われます。
そしてこの土曜日に、我が家が属する町内会の主催による「子ども七夕まつり」がありました。
高齢化が進みつつある我が団地では、日ごろは子どもの姿が少ないのですが、
この日は「こんなに子どもがいたんだ」と驚くほど子どもたちが集まりました。
e0100772_21521915.jpg


暗くなってきて、子どもたちはもらった花火を楽しんでいました。
コマーシャリズムとは無縁なとてもささやかな七夕まつりではありますが、ほっこりした気持ちになれた夕べでした。
e0100772_21565753.jpg

[PR]
by kitanonezumi | 2015-08-03 21:57 | 街の風景

缶を背負った車

先週、札幌駅前の通りで風変わりな車を見かけました。
大きな飲物の缶を斜めに背負っています。
見たところ、ドリンクの宣伝カーのようです。
e0100772_221842100.jpg

車の横に赤い牛の絵が描いてあり、レッドブルの文字が見えます。
レッドブルはオーストラリアで生産され、主にカフェイン、アルギニン、ナイアシン、パントテン酸を含むエナジー・ドリンクとのことです。
国内各地を回って試供品を配ったりの宣伝をしているそうです。
[PR]
by kitanonezumi | 2015-03-26 22:26 | 札幌

春を呼ぶ

e0100772_22235791.jpg

先週、町内の道路の排雪作業が行われました。
車が一台しか通れない狭い道が、本来の幅になって往来が楽になりました。
今年は雪が少なかったので、早めに作業が終わったようです。
広くなった道路をみると、春が近くなったような気がします。
[PR]
by kitanonezumi | 2015-02-24 22:29 | 街の風景

南一条通のイルミネーション

駅前通りはしょっちゅう歩くので、イルミネーションも見慣れているのですが、
南一条通りは滅多に行かないので、イルミネーションがあることを知りませんでした。
けっこう華やかで、きれいです。
見ることが出来て、得した気分でした。
e0100772_22105885.jpg

[PR]
by kitanonezumi | 2015-02-15 22:11 | 札幌

春はまだ

e0100772_21502738.jpg


どか雪が降って、
暖気で融けて、
また降って、
今度は雨が降って、
寒波が来て凍って、
また雪が降って・・・

今年の冬は寒暖の変化がとても大きい。
春はまだ先か・・・とも思われますが、
明るい光は春を予感させます。
[PR]
by kitanonezumi | 2015-02-13 21:56 | 街の風景

自然のガードレール

e0100772_2139401.jpg


一昨年に行われた道路整備工事によって、駅までの歩道の幅が広くなりました。
おかげでロータリー除雪車で除雪がされています。
車道とも高い雪の壁で区切られていて、安全感が高いです。
いわば、自然のガードレールと言えます。
[PR]
by kitanonezumi | 2015-01-28 21:45 | 街の風景

今年も雪が多い

e0100772_2143394.jpg

1月も後一週間となりましたが、記録的だった昨年に遜色ないほどに降雪が多い冬です。
近所の人達と交わす挨拶も、「よく降りますね」、「もう雪はいらないですね」、が決まり文句です。
例年は排雪が行き届いている幹線道路も、今年は手が回らないと見えて、上の写真のように一車線です。
すれ違う時は、どちらかの車が待たねばならない交互通行となっています。
もうこの後は、あまり降らないように願うばかりです。
[PR]
by kitanonezumi | 2015-01-25 21:52 | 街の風景

一夜明けると銀世界

「一夜明けると銀世界」と云いたいのですが、実は昨夜から降り続けていたので、
夜半にはだいぶ積もっていて、ふだんよりも明るい夜でした。
朝にはすでに20cmほどにもなっていて、七ヶ月ぶりの雪かきをしました。
通勤にはスノートレを履いて出かけました。
駅までの道筋は水墨画のような光景でした。
e0100772_21434361.jpg

[PR]
by kitanonezumi | 2014-11-14 21:45 | 自然散策