タグ:Canon EOS 7D ( 215 ) タグの人気記事

季節遅れのヒマワリ

9月に入って早くも5日が過ぎ、秋風を思わせる涼しい風が吹き始めていますが、
我が家の庭の片隅で、昨日からヒマワリが鮮やかな黄色の花を咲かせています。
春に子どもが種をまき芽が出たけれど、何故か大きくならずにいつしか見えなくなったので、枯れたと思っていました。
ところが生きていたのですね。8月に入ってから少しずつ伸びてきて、花芽もつけました。
よそのヒマワリはとっくに咲いて枯れているので、我が家のヒマワリも咲くまでに至らないと思われたのですが、

e0100772_22521436.jpg

[PR]
by kitanonezumi | 2015-09-06 22:52 | 自然散策

七夕は大人も楽しみ

子どもを喜ばせるために催した町内会の七夕祭りですが・・・
けっこう大人も楽しんでいるようです。
今年は打ち上げ花火が多く用意されていて、点火のために大人の出番が増えました。
喜々として花火に火を着け、童心に返っていた宵でした。
e0100772_22184065.jpg

[PR]
by kitanonezumi | 2015-08-04 22:22 | 街の風景

町内会の七夕

府県と違って北海道の七夕は8月に行われます。
そしてこの土曜日に、我が家が属する町内会の主催による「子ども七夕まつり」がありました。
高齢化が進みつつある我が団地では、日ごろは子どもの姿が少ないのですが、
この日は「こんなに子どもがいたんだ」と驚くほど子どもたちが集まりました。
e0100772_21521915.jpg


暗くなってきて、子どもたちはもらった花火を楽しんでいました。
コマーシャリズムとは無縁なとてもささやかな七夕まつりではありますが、ほっこりした気持ちになれた夕べでした。
e0100772_21565753.jpg

[PR]
by kitanonezumi | 2015-08-03 21:57 | 街の風景

久しぶりの夕焼け

e0100772_2204282.jpg


今日から8月です。
月が変わっただけで、昨日とは空気が違う感じがするのは気のせいでしょうか?
夕方7時ころ、西の空がきれいに焼けていました。
久しぶりに夕焼けを見た気がします。
[PR]
by kitanonezumi | 2015-08-01 22:03 | 空や雲など

アスチルベ

e0100772_22254031.jpg

キョウカノコほどの艶やかさはないものの、アスチルベも小さな花がびっしりと集まって一つの花を形作っています。
花色は桃色ですが、濃淡さまざまあるようです。
我が家のはどちらかというと薄い桃色ですが、落ち着いた感じで好ましく思います。
[PR]
by kitanonezumi | 2015-07-05 22:26 | 自然散策

キョウカノコ

e0100772_2118102.jpg


花の事典では、キョウカノコはシモツケソウとコシジシモツケソウの雑種といわれています。
古くから栽培されているようですが自生地がなく、園芸品種だけということです。
今年も我が家の庭の片隅で鮮やかな紅の花が咲き始めました。

7月に入ってからも低温で雨天が続いていましたが、今日は小康状態で太陽が顔を出し、気温も20℃を超えました。
[PR]
by kitanonezumi | 2015-07-04 21:25 | 自然散策

小さな秋-ベニシタン

e0100772_2232315.jpg


北海道では今年、水稲が豊作でした。
お陰で新米でも値段がそれほど高くなく、我が家でも早速いただきました。
一方で新米の買い上げ価格が下がったために、豊作だからといって農家の収入はそれほど増えないようです。
需要と供給のバランスの狭間で、みんながハッピーというわけにはいかないようです。

それはさておき、今年は稲に限らず実のなる植物が豊作のようです。
身近なところではドングリ(柏の実)や栗、イチイ(オンコ)の実などが例年になく多く稔っている気がします。
そして、我が家の庭のベニシタンもいつも以上に赤い実をたくさんつけています。
このまま雪が降っても落ちないで、目を楽しませてくれます。
[PR]
by kitanonezumi | 2014-10-11 22:15 | 自然散策

小さな秋

公園の木々がだいぶ色づいてきましたが、まだまだ本番とはいきません。
我が家の庭にある植木も少しだけ紅葉が見られます。
ドウダンツツジ、おおかたの葉はまだ緑色なのに、何本かの枝だけがきれいに紅葉しています。
e0100772_20454279.jpg

[PR]
by kitanonezumi | 2014-10-10 20:46 | 自然散策

赤い月-皆既月食

e0100772_2164983.jpg

今夜は3年ぶりの皆既月食が起こりました。
時折り遠くで稲妻が光っていましたが、幸いにも江別では晴れた夜空の中で欠け始めから全部が隠れるまで見ることが出来ました。
隠れると云っても、太陽光が地球の大気で屈折して波長の長い赤い光だけが月面に届くので、赤い月となります。
その説明を聞いてもなかなかピンと来ないのですが、欠け始めの写真を見ると左下が赤く見えるので、「なるほど」と思います。
e0100772_21171768.jpg


ちなみに、次に皆既月食が見られるのは来年の4月4日だそうです。
[PR]
by kitanonezumi | 2014-10-08 21:20 | 空や雲など

町内会の七夕

e0100772_2146284.jpg


北海道では8月7日が七夕という地域が大部分です。dk
我が町内会でも毎年8月の第一土曜日に子どもたちを集めて七夕をします。
七夕といっても、もらった花火をその場で楽しむだけですが。
この日ばかりは、こんなに子どもがいたのかと思うほど賑やかになります。
喜ぶ子どもの姿を見て、大人たちも心が温まるおもいがする夏の一時でした。
[PR]
by kitanonezumi | 2014-08-02 21:53 | 街の風景