タグ:P7100 ( 242 ) タグの人気記事

雪が素材のレース

昨日から20cmを超す降雪があって、気温もぐっと下がって本格的な冬の様子となりました。
夜には風もついて風雪模様となって、湿った雪が窓ガラスに張り付いていました。
雪も治まった朝、玄関の風除室の戸を見ると・・・
何と言い表したらいいか分からず、意味不明のタイトルになってしまいましたが、
写真を見ていただくのが一番です。
e0100772_21585258.jpg
雪は餅のように粘って伸びることは知っていましたが、ここまでとは想定外でした。
その細部をアップすると・・・
e0100772_21585298.jpg
まるで細い繊維で織られた柔らかなレースのカーテンのようです。
中央部分は切れそうで切れない、
周辺の襞も重なり合って豪華。

雪はいろいろと面白い姿を見せてくれますが、
これから長い冬が始まるかと思うと、毎年のことながら少し憂うつな気持ちにもなります。



[PR]
by kitanonezumi | 2017-11-20 22:36 | 自然散策

春の空を飛ぶ

お墓参りの時、頭上から軽やかな発動機の音が聞こえてきました。
空を見上げるとモーターパラグライダーが2機、滑るように近づいて来ました。
e0100772_22452156.jpg
春まだ浅き青空の中を飛ぶのは、さぞかし気持ちのいいことだろうと思われました。



[PR]
by kitanonezumi | 2017-03-23 22:55 | 空や雲など

春が間近い峠道


お彼岸ですので、墓参りに行ってきました。
この冬は例年よりも雪が少なかったこともあって、雪解けがかなり進んでいました。
このままのお天気で推移すれば、3月中にも融雪期となりそうと思われました。
峠から見える景色から、春がもうすぐそこまで来ているなと感じました。

e0100772_21183545.jpg

[PR]
by kitanonezumi | 2017-03-20 21:24 | 風景

春の兆し

月が変わって3月となりました。
2月は暖かい日が多かったため、例年よりも早く雪解けが進んでいます。
近くの公園では、道路から寄せ集められて丘のようになった雪山が日毎に小さくなって
その様子からは春の兆しが感じられます。
e0100772_21292922.jpg
手前にいるのは2歳半を過ぎた孫です。
勤めを終えてのんびり出来るはずだったのですが、幼子に振り回されて日々を過ごしています。


[PR]
by kitanonezumi | 2017-03-02 21:35 | 街の風景

昼の月

e0100772_23175057.jpg
スキー講習を受けている子どもが乗ったリフトを見ていたら、よく晴れた
青い空にうっすらと白い月が見えました。
良いコントラストで撮るのが難しいです。

[PR]
by kitanonezumi | 2017-02-16 23:21 | 空や雲など

今年も

3ヶ月間、ブログの更新をさぼると休止状態とされる・・・と思われるので、
取りあえずつなぎの更新をします。
定年退職後の二度の務めを終えて、今はすっかり暇になったはずなのですが、
予想外の雑務に追われて、余裕のない日々を過ごしています。
もちろん、加齢による処理能力の衰えもあるのですが、緊張感を失ったとも
考えられます。とはいいながらも、やはりブログの更新くらいは続けたいと、
今年もぽつりぽつりと、その日その日の写真をアップできるようにしたいと
考えております。

この冬、1月から子どもにスキー講習を受けさせるために、土曜日または
日曜日に岩見沢市にある北海道グリーンランドへ通っています。
朝の9時に自宅を出て、道央高速道を約20分走ると岩見沢に着きます。
子どもが講習を受けている間、ロッジで本を読んだりして待っています。
スキーヤーとスノーボーダーが半々くらいです。

e0100772_23532581.jpg

[PR]
by kitanonezumi | 2017-02-14 23:54 | 風景

今年の紅葉

e0100772_22063366.jpg
いつもの散歩コースとなっている公園の木が紅葉への衣替えを始めました。
例年よりも少し遅いような気がします。
やはり、秋とはいえ暖かい日が多くあるせいでしょうか。
今日のニュースでも、関西以西ではまだ30℃を超える場所があるとか・・・。
地球温暖化も現実味を帯びてきているようです。

e0100772_22061961.jpg
この公園は木の本数は少ないのですが、紅葉を楽しめる木が何本かあります。

昨日、我が家の自家用車をスタッドレスタイヤに履き替えました。
一昨日、江別でも雪虫が飛んでいたという話を聞きました。
来週くらいには初雪が降るかも知れません。



[PR]
by kitanonezumi | 2016-10-18 22:19 | 自然散策

公園のリス

孫を連れての散歩で立ち寄るいつもの公園で、芝生を走って木に駆け上ったリスを見ました。
P7100の光学7.1倍ズーム、35mm換算で200mmの画角では、少し遠すぎたのですが、なんとか姿を捉えることが出来ました。
けっこう大柄のエゾリスが、カラマツの枝で何かを食べていました。
この公園は典型的な都市型公園で、広さが約2ヘクタールで、樹木の数もそれほど多くはないのですが、
このエゾリスはここに定住しているらしく、その姿を見かけるのは珍しくはありません。
冬が来る前にたくさん食べて栄養を摂りたいですね。
e0100772_19483936.jpg


[PR]
by kitanonezumi | 2016-09-27 19:50 | 自然散策

カモメが飛んだーその2

カモメが飛んでいる姿を見ていると、飛ぶことがそんなに難しいことではないように思えてきます。
何の苦もなく、軽やかに、悠然と、空中を滑るように飛んでいるように見えます。
e0100772_21191257.jpg


その飛んでいる姿は航空機、とりわけグライダーに似ている、
というか、その逆で航空機の設計者がカモメの飛ぶ姿から学んだということでしょう。
e0100772_21221982.jpg


カモメを見ていると、自分も自由に飛んでみたいなと思います。
e0100772_2124399.jpg

[PR]
by kitanonezumi | 2016-08-15 21:25 | 自然散策

よりにもよって

よりにもよって、なんでこんな場所に根付いてしまったのだろうか・・・

なんとか頑張って、花茎を伸ばすまでにはたどり着いたのだとは思うけれど、
このところの好天と暑さ続きで、いささかへばり気味のようです。

e0100772_2017498.jpg

[PR]
by kitanonezumi | 2016-08-07 20:18 | 自然散策