人気ブログランキング |

雨に濡れて

例年になく今年は雨降りの多い夏でした。
日照が不足して作物の生育は遅れ気味ですし、病気も多く発生していて、作柄が気にかかります。

そんな中で草花だけがわりあい元気で、時季が来ると律儀に花を咲かせています。
むしろ雨に濡れた花々は生き生きとして見えます。
e0100772_2314850.jpg

カンゾウの仲間で園芸種だと思うのですが、正式な品種名は分かりません。
カンゾウの仲間は色々な別名を持っていて、ゼンテイカやキスゲ(ユウスゲ)などとも呼ばれ、さらにはワスレグサ(忘れ草)の名もあります。

忘れな草があって忘れ草もあるとは、花の名前はロマンティックというか、面白いです。
昔の人はじっくりと花を愛でながら、いろんなことを想ったのでしょう。
下の写真もカンゾウの仲間としては珍しいピンクの花で、花弁が強く外側に湾曲して、一見ユリ科に見えません。
e0100772_2313161.jpg

by kitanonezumi | 2009-08-21 23:18 | 植物


<< 天高く 北冷西暑 >>