人気ブログランキング |

吾亦紅

「主役としては力不足だけれど、脇役として主役を引き立てる力はとても大きい」のが吾亦紅(ワレモコウ)の魅力だと思います。
名前の由来として、「われもこうありたい」とはかない思いをこめて名づけられたという説と、花の色について「吾もまた紅」であると花が言ったとの説があります。
いずれにしても、秋の風情が深まる景色の中でワレモコウが花があると、その趣がいっそう高まる感じがします。
e0100772_2233012.jpg


Pentax K7が出てEOS30Dからの乗り換えを迷っている間に、昨日キヤノンからEOS 7Dという新機種が発表されました。
NIKONのD300に対抗しての新機種だけに、魅力たっぷりの機能がつまっていて、気持ちが揺れ動いています。
K7だと新たにマクロや広角などのレンズを揃える必要があるのに対して、7Dは手持ちのレンズがそのまま使えるメリットが大きい。
しかし、重くてたいへんと感じている30Dよりもさらに重くなっているが難点です。
しばらくの間、楽しい悩みが続きそうです。
by kitanonezumi | 2009-09-02 22:50 | 植物


<< 夏の思い出 西洋アサガオ >>