ポプラ並木

e0100772_21282938.jpg

北海道大学のキャンパスにあるポプラ並木は有名ですが、平成16年9月の台風18号により、半数近くの木が倒れてしまいました。
この並木は明治36年(1903)に札幌農学校の農場内に実習用に植えられたのが始まりといわれ、樹齢100年に達する老木でした。
倒れた木の後に若木が植えられたと聞いていますが、成木になるには30年以上もかかると思われます。
往時の姿を偲ぶよすがとして、昭和41年(1966)に撮った写真をアップしました。
あいにく葉が散ってしまった裸木ではありますが、立派な大木の見事な並木であったことが分かります。
立派なビルの校舎がならぶ現在の北大と違う周囲の景観も懐かしく思います。
by kitanonezumi | 2009-11-26 21:46 | 学生時代


<< ニッカボッカーズ 名古屋城 >>