人気ブログランキング |

ギョウジャニンニク

e0100772_2256491.jpg

ギョウジャニンニクは北海道における春の山菜トップスターといっていいでしょう。
なにしろ雪が融けたら真っ先に出てきます。そしてとても美味しく、かつ栄養も満点です。
ただし匂いも一級品で、次の日が出勤日なら食べるのを避けた方が無難です。
食べた本人は全く気にならないのですが、電車や職場で周りからひんしゅくをかうこと必定です。

我が家では数年前から庭で栽培していて、山に採りに行かなくても旬の味を楽しむことが出来ます。
根を残して茎の部分だけを切り取り、また一株に1,2本を残すようにすれば、毎年ちゃんと出てきてくれます。
種から育てて、食べられるようになるには3年ほどかかりましたが、栽培は難しくありません。
by kitanonezumi | 2010-04-12 23:08 | 自然散策


<< 防雪林 福寿草が咲いた >>