人気ブログランキング |

コデマリとオオデマリ

自宅の庭にあるコデマリが今年も多くの花を咲かせています。
e0100772_2117883.jpg

オオデマリはこの冬の積雪で幹が二つに裂けてしまいました。
もう駄目かなと思ったのですが、裂けた部分を木ねじで留めた後に支柱で支えておいたら枯れずに葉を出し、数は少ないけれど花も着けました。
昨年に根本から長く伸びていた枝にも花が咲いて、新しい幹として代替わりが可能なようです。
e0100772_21241929.jpg

コデマリとオオデマリ、同じ仲間かと思われがちですが、一方はバラ科シモツケ属で他方(オオデマリ)はスイカズラ科と全く類縁関係にないそうです。
どちらも花が丸く密集しているので手鞠のように見えるのが名の由来ですが、オオデマリの花はアジサイと同じ装飾花です。
同じ鞠でも氏・素性が違うということですね。
by kitanonezumi | 2011-06-26 21:51 | 自然散策


<< 幼い松ぼっくり 体育会系 >>