過ぎゆく夏を惜しんで

百合が原公園の屋外で花の季節の愁眉を飾っているのがダリアでした。
ダリアの季語を調べると「晩夏」だそうです。
やや盛り過ぎたダリアの大きな花々が過ぎゆく夏を惜しんでいるかのようでした。

品種名をメモし忘れましたので、名は置いといて、花の美しさだけを楽しみたいと思います。
e0100772_22484469.jpg


e0100772_2249174.jpg


e0100772_22491455.jpg

by kitanonezumi | 2013-09-18 22:49 | 札幌


<< たなびく雲 百合が原公園のモニュメント >>