人気ブログランキング |

色とりどりの花に包まれた安らぎの空間-紫竹ガーデン

今年の6月、かみさんと一緒に襟裳岬を経由して十勝を旅してきました。見所はたくさんあったのですが、なかでも帯広市にある紫竹ガーデンは見応えがありました。6ヘクタールの敷地にイギリス式庭園や自然野草園、林や池などが配置されています。4月から10月まで開園しているそうですが、2000種を超える草花が季節毎に次々と咲くとのことです。私たちが行った時は野生種に近いアヤメと、色とりどりのケシの花が咲き誇っていて、楽しませてもらいました。

紫竹ガーデンの入り口です。十勝の畑作地帯の真ん中にこのような庭園がぽつんと存在していることが不思議な気がします。レストランや手芸品、種苗の売店も併設されています。
色とりどりの花に包まれた安らぎの空間-紫竹ガーデン_e0100772_20411152.jpg

黄赤色(黄色がかった赤)のケシが目にも眩しく鮮やかでした。
色とりどりの花に包まれた安らぎの空間-紫竹ガーデン_e0100772_2044953.jpg

色とりどりの花に包まれた安らぎの空間-紫竹ガーデン_e0100772_20442518.jpg

黄色のケシの花にゾウムシの一種?と蜂が隣り合わせにとまっていました。
色とりどりの花に包まれた安らぎの空間-紫竹ガーデン_e0100772_20473321.jpg

花弁の周辺が白くて中心部がレモン色のケシでは、ハナムグリが蜜を吸っていました。
色とりどりの花に包まれた安らぎの空間-紫竹ガーデン_e0100772_20502041.jpg

(Nikon Coolpix E995)
by kitanonezumi | 2006-11-08 20:52 | 自然散策


<< 今年はこれで最後の紅葉-江別市... オリンパスペンで撮った円山動物園 >>