人気ブログランキング |

特急「スーパーおおぞら」で十勝日帰り

4月24日、札幌駅7時3分発の特急「スーパーおおぞら1号」で帯広に行き、十勝管内を一回りして帯広駅17時46分発の「スーパーおおぞら10号」で
帰ってきた。振り子式車両を採用したキハ283系気動車はJR北海道の最も新しい列車で、座席の間隔も心持ち広くなってゆったりできる。ただし、
カーブ毎に右に左にと、まさに振り子のように揺れるので余り乗り心地はよろしくない。体調の悪い時には軽い船酔いのような感じになってしまう。
また、先頭車両のデザインはまるで頭でっかちのオタマジャクシのようで、格好良いとは思えない。今も特急「オホーツク」などとして走っている
キハ183系気動車の角張ったスタイルの方が、野暮ったいけれども好ましく思えるのは加齢による保守的傾向の増進か。
e0100772_22371449.jpg

札幌駅プラットホームから岩見沢方向。遠くにキハ183系気動車が入線まで待機しているのが見える。
e0100772_22393780.jpg

(Nikon Coolpix E995)
by kitanonezumi | 2007-05-03 22:40 | 乗り物など


<< 光る噴火湾:道央高速道、有珠山... 美瑛の丘から十勝連峰を撮る >>