人気ブログランキング |

チシマザクラ(千島桜)

今朝の新聞を見たら網走の方で昨日、雪が降ったという写真が載っていた。どうりでこちらの方も寒かったわけだ。一転して今日は20℃を
超える暖かい日で、体の方がついていけない感じだ。天気の話題はそれくらいにして、本題に移る。
チシマザクラは他の種類の桜よりも寒い気候に適応している。その分布は本州中部以北の亜高山帯、北海道、樺太、千島とある。稀に6mの高さ
のものもあるらしいが、多くの株は1.5~3mほどで背が低く、横に広がった樹形をしている。なにやらたいそう地味な桜のように思えるけれど、
咲かせる花はどんな桜にもひけをとらないくらいに美しい。
日本でいちばん最後に咲く桜は高山帯を除けば、根室市の清隆寺の千島桜ということになっているらしい。昨日の写真にあった根釧農業試験場
(平成14年に別の場所に移転したので、現在は旧庁舎となっている)にもチシマザクラが植えられていて、毎年きれいな花を見せてくれる。
e0100772_22364217.jpg

e0100772_22365690.jpg

e0100772_2237981.jpg

e0100772_22372186.jpg

(Nikon Coolpix E995)
by kitanonezumi | 2007-05-21 22:38


<< クジャクサボテンの花 中標津の桜 >>