マイケルお気に入りの席

2,3日前から夕暮れ近くなるとコオロギの鳴き声が聞こえるようになった。暦では立秋も過ぎて、いよいよ秋の気配が濃くなってきたかと
思いきや、今日も真夏の暑さで札幌は30℃を超えた。予報では明日は32℃とのことで、どうやって過ごそうか、悩んでしまうけれど、
群馬や兵庫のように38℃超の猛暑日と比べると、まだ良い方かと一人で納得する。

我が家のネコ、マイケルは家の中でお気に入りの場所を何カ所か持っているが、中でもリクライニング・チェアが特に気に入っている様子。
食事を済ませてゆっくりテレビでも見ようかとリクライニング・チェアに座ろうとすると、既に先客が鎮座している。
e0100772_20541523.jpg

どかせようとすると、「ここはオレ様の席だ、文句あるか」とばかりに凄みを利かせる。
e0100772_21104557.jpg

なおもしつこくどかせようとすると、今度は狸寝入り(ネコ寝入りか?)を決め込んで、飼い主に席を譲ろうという気持ちは全く無し。おのれ・・・
e0100772_2111635.jpg

(Canon EOS 30D、EF 50mm F1.8 Ⅱ)
[PR]
by kitanonezumi | 2007-08-11 21:00 | ペットたち


<< 或る夏の日の会話 特急「とかち」と車窓風景 >>