人気ブログランキング |

眼差

少し前にこの世に産み出された新しい生命、まだ体が濡れていますがもうしっかりと立ち上がりました。
ちょっとビックリしたような、または戸惑ったような仔牛の眼差しです。
そして出産を終えたばかりの母牛の眼差しもどことなく放心したような、やや虚ろにも見える眼差しです。仔牛の行く末を案じているかのようです。
期待していたような”仔牛への慈愛に満ちた優しい眼差し”は見られませんでした。
昭和45年(1970)に中標津にいた時に写した写真です。
e0100772_21274918.jpg
(Asahi Pentax SP, Super Takumar 50mm、カラースライドをCanon MP810でスキャン後にモノクロ変換)

間もなく仔牛は母牛のおっぱいを探し始めましたが、ちょっと探す場所が違っていますね。
e0100772_21385910.jpg

by kitanonezumi | 2008-09-05 21:44


<< 広場 家路 >>