人気ブログランキング |

2008年 11月 13日 ( 1 )

白黒模様

白黒模様の動物といえばすぐにパンダを思い浮かべる方が多いかと思いますが、その次を聞くと、乳牛の代表種であるホルスタイン種の
名を挙げられる方も多いのではないでしょうか。今の日本では、とくに北海道の酪農ではホルスタイン種がほとんどを占めていて、乳牛の
代名詞のようになっています。世界的には決してそうではないのですが、日本ではいつの頃からか、そうなってしまいました。

パンダの白黒スタイルはどの個体もほぼ同じですが、ホルスタイン種の白黒模様は千差万別で、同じ模様を持った牛は双子(一卵性双生児)と
クローンを除けば全くと言っていいほどいないのではないかと思われます。専門家ではないので、絶対とは言い切れないのですが・・・。
e0100772_22401629.jpg

放牧地でお腹が一杯になるまで草を食べた後、寝そべってのんびりと反芻している牛はとても幸せそうで、見ているこちらまで嬉しくなります。
e0100772_22423910.jpg
(Nikon E880)
by kitanonezumi | 2008-11-13 22:44